信子先生の『らくらく育児クラス』~2月~

こんにちは。トコ助産院 今西です。(^^♪

三寒四温とはよく言いますが

寒くなったり、ポカポカしたりで体温調節が大変ですよね。

皆さま体調は大丈夫でしょうか。

京都の北野天満宮では明日2月25日に梅花祭があるそうですよ。

学問の神様の北野さんにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

さてさて、23日の木曜日には、

わが助産院では1,2を争う人気のクラス!

信子院長講師のらくらく育児クラスが行われました。!(^^)!


定員いっぱいの8組のママと赤ちゃんたちの参加でした。

今回は特別にパパ同伴のOさん。

ママのお母さまもご一緒のMさん。

熱気ムンムンの中始まりましたよ~。(^_-)-☆


ほら~!!

信子先生見てみてくださいよー。半袖ですからね。

これ言うときますけど、始まったばかりのショットですから・・・。( *´艸`)

横道にそれましたね。(^^;)


トコ助産院でのクラスに助産師が行うまるまる育児クラスがありますね。

そのクラスをご受講していただいて、

まるまる育児に頑張って取り組んでいただいているママ向けに

ワンステップ進んだお話しをするクラスが

『らくらく育児クラス』となります。


しかし、まぁるく抱っこしているつもりでも

なかなか赤ちゃんの背中がCの字にならないものです。

如月組の8人の赤ちゃんのうちCの字のまぁるい背中の子

さぁ~て何人だったでしょうか?

正解は***1人***でしたぁ。

なんと8人中7人がJ タイプでした。

こうしてスクワットウォークをしていると

赤ちゃんたちも心地好くなってゆるみが出て

まぁーるくなってきます。


抱っこ一つとっても赤ちゃんにしてみたら

ママに抱かれている時間って一日のうちでは長いですよね。


その抱っこの時間

『この抱っこどこかちゃうねん!』

『「よしよし♡」ちゃうよ~。背中トントンいらんしぃ~(/ω\)』

って、思っているかもです。

だから、抱っこしていても反り返ったり、よく泣く

といったママからのお話を私たちはよく耳にします。


らくらく育児クラスでしっかりまるまる育児の重要性を理解して、

実行されているママたちからは、

よく寝て、よく飲んで、よく出して(ウンチ)なんていう事を聞きます。

とっても育児が楽になりそうでしょ。(^_-)-☆

そんなヒントがいっぱいなんですよ。

こちらは信子先生が首据わりのチェック中です。

Kちゃんと信子先生ニコニコ見つめあって意気投合!みたいな感じですね。

Kちゃんは前後・左右首据わり

『合格!』でした。

実際にはまだ十分に首据わりが完了していない子が多いんですよー。

でも!

でもでも!首が据わっていたとしても

マイピーロを使って首をサポートしてくださいね。

大事なんです。ほんまに・・・。

こちらは

パラシュート反応です。

前受け身しっかりとれていますね。

(*^^)v


前にこけるようなことがあっても、

まず嫁入り前の(まだずいぶん先ですね(^^;) )大事なお顔に

怪我するようなことは少ないですね。(*^-^*)


じつは、この子ずっとマットの上で

ひとりコロコロしたり、

腹ばい状態で信子先生の話をじっと聞き入ったりでした。(^^♪

ひとり遊び上手にできていましたね。

いろんなことに興味を持ってましたよ。

赤ちゃんの一日一日の成長はめまぐるしいものがありますね。


あっという間に!

いつの間にか!

こんなことが・・・

あんなことが・・・出来るようになりますね。

その一つ一つが赤ちゃんたちにとっては大事な発達の過程なんですね。


そんな発達の手助け・サポートになるような

お話し・赤ちゃんとの遊びの紹介など

盛りだくさんの『らくらく育児クラス』です。

如月組の赤ちゃんたちがすくすく大きくなってくれますように。(*^^*)

トコ助産院ではいろいろなクラスが開催されます。


おまちしていますね。(^^)/

3回の閲覧