デイケア

みなさん、こんにちは! トコ助産院の佐藤です。


4月の後半。 初夏を通り越して真夏のような気候のある日🌞 産後1ヶ月半のAさんが デイケアにお越しくださいました。


退院して1ヶ月半、 パパと二人で育児をがんばっておられました。


泣いている赤ちゃんをあやしたり 授乳やオムツ交換・・・ その合間をぬって、掃除、洗濯。


さあ、食事の準備を!と思ったら 赤ちゃんが起きて授乳、あやして寝かしつけ・・・ そうしているとパパが帰宅。


沐浴して、授乳して、買ってきてもらったお弁当を食べて。 あっという間に時間が過ぎていく毎日。


「全然、ご飯をつくる時間も休む暇もなくて。 皆さん、こんなに忙しく過ごしてるんでしょうか?」



初めての育児って、 わからないことがたくさんありますよね。



自分のしている事は大丈夫なのかな? こんなに、あっという間に時間が過ぎていくのは自分だけ? 他の人はもっとうまくやってるの?


???でいっぱいになると 自分に自信が持てなくて 気持ちが沈んでしまいがちになりませんか?


そんな時は「人の手を借りる」というのも ひとつだと思います(^ω^)


  (写真のお部屋は「さくら」)


自分以外の人に、自分をみてもらうと ひとりでは気づかなかったことに 気付けたり もっとやり易くなるヒントや 具体的な方法がわかったりします💡


Aさんは、私から見ると とても頑張っておられました‼ でも、Aさん自身はその頑張りに 気付いていなかったのではないかしら?


一番心配されていた、授乳を一緒にしたり おひなまきに関する疑問を一緒に考えたり 落ち着いて、お昼ご飯を食べたり🍵


赤ちゃん優先で、二の次になっている お母さんの体をほぐしたりして 過ごしていただきました(´∀`)/


お母さんと赤ちゃん、育児をする環境も 誰一人として同じ人はいません。


だから、きっと悩みも人それぞれ。


トコ助産院では しっかりとお話をうかがい、心や身体の状態にあわせて デイケアでの過ごし方を一緒に組み立てます。


少しでも心と体が軽くなって、笑顔で育児ができる。 そんなケアを提供できるデイケアでありたいと思っています🍀

5回の閲覧