4/23 光の舞ワークショップ 九頭竜大社奉納にむけて〜キールタンを舞う〜



☆光の舞 TOMO さんによる、舞のワークショップを開催します!


舞は魂の開放

プラーナ呼吸法で 心と体にみずみずしい エネルギーで満たし 樹木瞑想で しっかりと地球の上に グランディング あなた自身の美しい花を 開花して うちなる光と出会います

今回のテーマは インドのクリシュナ神 クリシュナのキールタンを 唱えながら舞います

愛と光の存在である クリシュナの 深い宇宙愛とつながり あなた自身を 愛で満たし この地球の上に 喜びの光をおろし みんなで 祝福を舞いましょう

4/23(土)に舞ワークをして 4/24(日)に九頭竜大社にて みんなで奉納します 舞ワークのみの参加も可能です

4/24(日) 13:00〜

九頭竜大社 奉納芸能大会(京都市左京区八瀬 )


- - - - - - - - - -

光の舞ワークショップ 舞の初心者の方でも大丈夫です

★ 時間  13:30〜16:30

★参加費 3,700円(税込)

★場所 京都トコ会館

★ 持ち物 動きやすい服装


★申込 ヨガスタジオFIVE ELEMENTS ご予約フォームより

- - - - - - - - - - ★プロフィール


☆光の舞 TOMO

森羅万象に身を任せ 流れるような生き方 そのものを舞う '95年より渡印を重ね 北インド古典舞踊「カタック」と イスラム神秘主義スーフィが融合した「スーフィカタック」 愛と光 神秘の舞を インド デリー在住の マンジャリチャットルべティに師事

渡インを重ねて学ぶ 日本各地でのコンサート活動をへて  大自然の叡智あふれる 和歌山 熊野に定住 自らのうちなる光と出会い 魂の目覚めを開く 光の舞瞑想ワークショップや 地球への祈りを舞う 光の舞瞑想リトリート チベット仏教のターラ菩薩のターラマントラダンスを主催

神社や仏閣 古代の聖地で 舞を奉納する 今回は 愛と光の存在 クリシュナのキールタンを光の舞人達と歌い舞います

音は cojicoseさんとAiさんが担当してくれます

- - - - -


cojicose(コジコセ)

ハンドパンプレイヤー。

ソロ演奏や民族楽器、電子機器と組み合わせてサンドヒーリング系からダンスミュージック系まで独自のサウンドを追求している。

ハンドパン コミュニティスタジオTAMARU(京都市西京区)のオーナーでもあり、ハンドパンの販売や定期的にワークショップ開催したりまた日本や海外の有名ハンドパンプレイヤーを招いてLiveイベント等も行っている。

- - - - -

Ai


インド古典音楽を学び、様々な楽器で即興的な音の表現を楽しんでいます。

人も自然も、世界の全ては音楽だと思っていて、私自身の "存在が奏でている音楽” を表現したくて、自然と調和する暮らしをこころざしてます。

その場の空間や人が調和していくような一音を添えることができた時に幸せを感じます。

光の舞TOMOさんの伴奏では、ハルモニウム*ギター*うたで参加させていただきます。