赤ちゃんの体重測定会~12月~

こんにちは。(*^^*) トコ助産院の 今西です。  

冬の季節らしく、寒さが増していますね。 黄色く色づいたイチョウの葉っぱたちが🍁 クルクルと風に舞っていますね。 ころりんと落ちてる銀杏を見ると 焼き銀杏が食べたくなります、私。( *´艸`)


朝露に濡れた落ち葉は 意外にも滑ります。(^^;) 通勤・通学のみなさん!お気をつけあそばせ・・・。(^_-)-☆



さてさて 木曜日 寒い中トコ助産院に来てくれたのは、 6組のママと赤ちゃんたち。 月に一度の体重測定会をのぞいてくれましたよ。


4か月~6か月までのちびっこ組と 子育てサークルの『ピラぽ』に参加後の1歳過ぎの ちょっとだけお兄ちゃん・お姉ちゃん。 賑やかな体重測定会になりましたよ。(^^♪


子育てサークルいっぽのスケジュールですよ~。

🐥 

こちらにもどうぞ。(#^^#)


いつも来てくれているAちゃん。 ほっぺが真っ赤です。(#^^#) ちいちゃなお手てを、なめなめして ほっぺによだれがついて、お部屋が乾燥していたりすると、 たちまちお肌も乾燥して、カサカサになってしまいますね。 外遊びや散歩に出かけて、かわいい赤ちゃんたちの肌も 赤ぎれのようになってしまいます。 


諸説いろいろあるんですけどね。(^▽^;) まずは、 赤ちゃんたちの首回りに触れるものは、 化繊のものは避けてあげてくださいね。


そして、よだれで口周り・ほっぺがべちゃべちゃになったら・・・、 濡れタオルなどで時々拭いてあげて下さいね。 そのあとに保湿剤があれば薄く塗ってあげるといいですね。 一番効果を発揮するのは、赤ちゃんの眠っている時ですね。


それから室内の温度設定も大事ですよ。 暖房器具を使い過ぎて、温めすぎないようにね。 同時に加湿器など利用しましょうね。 濡れたタオルを室内に干しておくだけでも、加湿効果ありますよ。 それから、お風呂のお湯の温度も熱過ぎないように。


いろいろな対策はありますが、 赤ちゃんの肌を見ていて、ひどくなってくるような時には、 迷わずに小児科、もしくは皮膚科の先生に相談しましょうね。 赤ちゃんは代謝もいいので、早く良くなりますが、 赤ぎれ状態から、細菌感染を起こすこともあるので 日々よく見てあげてくださいね。(^▽^;)


Aちゃんのほっぺの赤ぎれも、早く良くなりますように。



さてさて、体重測定会も今年は最後となりました。 遊びに来てくださった皆様、ありがとうございました。


次回は、1月10日 10~12時開催ですよー。!(^^)! 来年もお待ちしていますね。(*^^)v💛


来年も皆様にとって 幸多き一年でありますように。✨✨✨(^^)✨✨✨ 良いお年をおむかえくださいね。

0回の閲覧