赤ちゃんお迎えクラス③~母乳育児準備編~8月

こんにちは。トコ助産院 今西です。


暑い暑い毎日ですね。

つい先日には二十四節気でいう処暑が過ぎたのですが・・・

まだまだ残暑厳しいですね。

しっかり暑さ対策して元気に過ごしましょうね。



さてさて、今日は赤ちゃんお迎えクラスの

母乳育児準備編のクラスが開催されました。

お二人の方が来て下さいましたよ。

暑い中ありがとうございます。


初産婦さんと二人目の経産婦さんでした。


初産婦さんのTさんは、

「おっぱいをあげることは、赤ちゃんにも私にもどちらにも体にいいことだと思ってます。なので、出来るなら母乳で・・・でもストイックに頑張るつもりではないんです。」との事でした。

うんうん。ストイックに頑張らなくてもいいよ~

オッケー☆⌒d(´∀`)ノ

すこーし力抜いて向き合うくらいがちょうどいいですね。


そして、経産婦さんのKさんは、

「上の4歳になるお兄ちゃんは、おっぱい星人で2歳1ヶ月まで吸わせていました。とてもガッツがあって良く吸ってくれていました。今回も出るんじゃないかなぁ。でも出なかったら混合でもいいかなぁーって思ってます。」との事でした。

さすがの経産婦さん!

混合でもいっかーっていうゆとりがいい感じです。(#^.^#)


こんな感じでお二人の母乳育児の意気込みをお伺いしたあと、

お話しは進んでいきました。


現代女性の乳頭乳輪部の脆弱な事のお話しをして、

乳頭乳輪部のケアの必要性や自分でもできるおっぱい体操のご紹介。



授乳姿勢のご紹介も。


腕の捻じれがあっても今までは難なく?生活してきたかと思うのですが・・・

いざ赤ちゃんを抱っこして、さぁ授乳!・・となる時に

なんだか抱っこがうまくいかないと思われるママさんが

時々いらっしゃいます。

ちょうどTさんがそうでしたので、コツをちょっとお話ししました。


また、Kさんのお話しの中に

「授乳中ずっと肩凝り・背中の凝りで身体がとてもしんどかったんです。( ;∀;)」

とありました。


子育て中のママさんってこんなお身体の方多いんですよね。

24時間休みなく子育ては続きますからね。

トコ助産院では、こんなママさんに寄り添うケアをご紹介したり、

お伝えすることできるんですよ。



お得感満載です。( *´艸`)


最後には個別におっぱいのケアを生指導させて頂きました。

お二人とも赤ちゃんに授乳しやすい状況でした。


この個別指導はご希望の方に・・・ですので、

おっぱいを触れられるのは抵抗あるんですという方は、

家でしっかりできるように聞いて帰ってくださって大丈夫ですよ。


こんな感じの母乳育児準備クラスへのご参加、

お待ちしています。

0回の閲覧