呼吸の通り道*ゆう


こんにちは。 ヨガスタジオFIVE ELEMENTSのゆうです。


月曜日と火曜日の午後クラスと、 5月からは木曜日の午前クラスも 担当させてもらっています。


今朝も 窓を開放して 初夏の心地よ~い風を感じながら じわっと汗をかいて 深くリラックスして 気持ちの良い時間を過ごしました。


クラスが終わって、 「呼吸の通り道」の話になりました。


呼吸の通り道を確保すること 私が、自分で練習する時も、 クラスをする上でも 最も大切にしていることの一つです。


ポーズを行う時に、 つま先から頭のてっぺんまで 呼吸が流れているのを感じると とても気持ちがいいです。


例えばギリギリまで頑張って 足の後ろ側を伸ばしている時。 呼吸の状態に意識を向けると、


もしかしたら、 少し緩めることになるかもしれません。


しかしたら、 もっと深く伸ばすことで 呼吸の流れを感じられるかもしれません。


今の自分の呼吸は どんな感じがするのか 内側から見て、感じて。 もう少し深められないか、 やってみる。


それはとても静かな時間ですが 自分の体を冒険しながら 道を開いていくような ダイナミックさもあり、


そして開かれた道に、 すかさず呼吸が流れた時・・・


私は、少し自分に優しくなれるようなそんな感覚に満たされます。 みなさんはどんな感じが するでしょうか?


とは言っても、 文字だけでは分りづらいですね。 今の自分に寄り添いながら 少しずつ、 一緒に「呼吸の通り道」を 開拓していきましょう。


となりのトトロの 「風のとおり道」という歌で、 こんな歌詞があります。


♪ はるかな地  たびゆく風  みちしるべ


呼吸の状態をみてあげること、 マットの上でポーズを行う時も マットを丸めた後も きっと、とても助けになってくれると思います。


(投稿者:ゆう)

0回の閲覧