はつらつマタニティクラス~5月~

みなさん、こんにちは! トコ助産院の 佐藤です。


5月も半ばをすぎました。 今日の京都は快晴🌞 青空と、木々の緑がきれいです✨


こちらは、京都トコ会館の庭にある 夏椿(シャラの木)。


蕾が出来始めていますカワ(・∀・)イイ!! きっと、中では 雌しべ雄しべ 花びらが もうすぐやって来る 開花に向けて 準備してるんでしょうね🌼


5月18日、はつらつマタニティクラス 開催しました🌼 この はつらつマタニティクラスは 28週未満の妊婦さんを対象としています。


今回参加して下さった皆様も 妊娠20週から24週。 早い時期にお越し下さって、本当に良かったです。 というのは 何故か?というと…


お産は体力勝負だからです!

大切な事なので、もう一度言います。

お産は体力勝負だからです!!


そして、さらに追加します。


育児も体力勝負だからです!!


そうなんです。 「産んだら 終わり」 ではなく 「育児の はじまり」 なんです。


参加して下さったAさん。 「産んだ後、走り回る子どもを 育てられるのか、不安です(>_<)


妊娠してから日々変化する自分の体。 だんだん重くなって、痛いところが出て来て、 自分の体なのに、思うように動かせない。 動くと 痛いしつらいから、動かない。 動かないから 筋肉が落ちて、 大きくなっていくお腹や自分の体が支えられない。 そして、ますます痛みやつらさが強くなって さらに動けなくなって… そんな 悪循環が作られていくのです。


10ヶ月の間、子宮の中で赤ちゃんを育て(=妊娠) 赤ちゃんが、元気にこの世に生まれてくるお手伝いをし(=分娩) 赤ちゃんが、地球での生活に慣れ、身を守りながら たくさんの可能性を発揮できる身体へ育つようお手伝いをし(=育児) 生きて行ける術を身につけるまで(=成人) 約20年。


親は、体力も、筋力も、気力も必要! 元気に妊娠・出産・育児ができる身体に していきたいですよね!(^^)!


だから、安定期に入ったら 早速、身体づくり・体力づくりを始めましょう☻


こんな体操や



こんな体操も。



こんな動きも。



こんな風に動いても



いいんです(^_-)-☆


クラスが終わった後。 先程のAさん 「妊娠してから、こんなに動いたの久しぶり! こんなに体力が落ちてたんですね…」 Bさん 「自分の体って、こんなにかたくて 動かしにくかったんだ…」


育児が終わってからも、自分の人生は 続きます。 心地よい体で過ごしたい。 そして 赤ちゃんに 心地よい体で人生を歩んでほしい


その為に、できることから始めてみませんか?


次回はつらつマタニティクラス7月14日水曜日10時~12時 開催予定です ご参加、お待ちしています☻

1回の閲覧