はつらつマタニティクラス~9月~

トコ助産院 嵐です。

はつらつマタニティクラス、開催しました。



参加下さったのは

経産婦さんがお二人と初産婦さんがお一人。

経産婦さんは上のお子さんがともに2歳で同い年。

そして、今回妊娠中のお二人目のお子さんも同級生!奇遇ですねえ。


ただ、クラスの受講動機が違いました。

お一人は、上のお子さんの時に

まるまる育児を実践したところ

発育・発達がとても良く

ムダ泣きせず、好奇心旺盛で

日々、出来ることが増え

いろいろ楽しませてくれるそうです。

そこで、「今回は妊娠中から取り組みたい」と受講。

もう一人の方は

ご自身に体のゆがみがあって

一人目のお子さんに

向き癖や、おっぱいが上手に飲めないなどの

困りごとがあったので

今回は、「ぜひ妊娠中から身体を整えていきたい」との事でした。

初産婦さんの受講動機は

「ここ最近、身体が重くなってきたので

何かできることはないか、と思って・・・」

「私も、そんな感じ~」

と、思い当たる方も多いのでは・・・?

妊娠中から骨盤ケアをして

下った内臓をあげ、ゆるみ、ゆがみを整えることは

お母さんの体を楽にするだけでなく

赤ちゃんの育つ子宮の環境も整えることでもあります。

骨盤の中で、せまく硬くなった子宮では

赤ちゃんの発育にも影響が出ます。

なぜ、骨盤ケアが必要なのかをお話ししたあと

「あげる」「ささえる」「ととのえる」

の「ととのえる」のためにいろいろな体操を行っていきます。

ベルトで「ささえる」だけでなく

セルフメンテナンスでの「あげる」「ととのえる」が不可欠です。


👆バスタオル首クルクル体操


👆上腕~肩甲骨~脇の体操


👆ネコ体操


👆かかと押し出し体操


などなど、盛りだくさん!!

トコ助産院のクラスは体験型です。

実際にいろんな体操をやってもらいます。

やってみて、初めて自分のからだがわかります!!


スマホやPCの時間が長くなると

たとえ、妊娠していなくてもあちこちに不調が出てきます。

じーっとしていると、


しんどい➡動かん➡ますますしんどい➡ますます動かん


まさしく負のループ・・・

妊娠しているから仕方ない( ;∀;)と思っている

いろいろな症状が、骨盤ケアで改善することも多いのです。

ぜひ、一度体験してみて下さね(*^^)v

お申し込み、お待ちしております。

0回の閲覧