はつらつマタニティクラス~3月~

みなさん、こんにちは! トコ助産院の佐藤です。


卒業式のシーズンですね🌸


卒業式帰りの親子や、袴を着たお嬢さん方をよく見かけます。 人生の節目をひとつ迎えて ほっとしたような、嬉しいような寂しいような… たくさんの気持ちが入り混じっていることでしょう。


卒業式って 子どもの卒業を祝うだけではなくて 育ててきた親を労う式でもあるのだな、と思います。 これからの時代を築く子どもを育てる、おとなの皆さん。 「おめでとうございます🎉そしてありがとうございます✨」


3月24日、はつらつマタニティクラスを開催しました(^O^)/


お腹がふっくらしてくると 「赤ちゃんが大きくなってきてる! 妊娠してるんだな~」 と、妊娠の実感が湧いてくるのではないでしょうか?


それと同時に、こんな疑問を持つ方もいらっしゃいます。 「子宮が大きくなったら、体ってどう変わっていくの?」


そこで、参加してくださった皆さんに 「自分の、体のなかはどうなっているんだろう?」を 想像してもらいました(^ω^)


みなさん、イメージを膨らませたり 骨格の模型を見ながらスケッチ。 自分の赤ちゃんを思い浮かべて 可愛いお顔を描いた方も👶


多くの方が共通して思い描いていたのは、 「ハート形の骨盤」 「大きくなった子宮の中に、赤ちゃんが浮いている」 「へその緒でつながっている」 ということ!


とても大切なことに、ちゃんと気が付いていますよ(´▽`)


「子宮は、赤ちゃんのお部屋。 快適なお部屋で、栄養や酸素もらって 赤ちゃんが安心して過ごしている。」 ってことですよね(^ω^)


そのお部屋は、お家の土台となる骨盤だけでなく 柱となる背骨やそれをささえる筋肉があるからこそ 快適なんです。


そして、お家とのご近所づきあい…これも大事ですよね! 自分の命を維持してくれている臓器たち! みんなが協力して、赤ちゃんを育てているんです。 まるで 社会のコミュニティーの縮図のようですね( *´艸`)



これから変化していく自分の身体と、どうお付き合いするといいのかな? お付き合いしていくための「セルフケアの方法」を 学ぶのが、はつらつマタニティクラスです。


体がつらくなってくる前に。 つらさが少しでも軽くなるように。 自分でできるケアがあることを知って 実践していきましょう(^_-)-☆

早く知って、実践してほしい!という思いをこめて はつらつマタニティ夜の部が始まりますヽ(^o^)丿


4月6日   金曜日 18時30分~19時30分 はつらつマタニティ夜の部:前半 4月27日 金曜日    18時30分~19時30分 はつらつマタニティ夜の部:後半 開催予定です

次回のはつらつマタニティクラス 昼の部は 5月30日 水曜日 10時~12時 開催予定です

ご参加、お待ちしています(^ω^)

0回の閲覧