お迎えクラス②育児編~3月~

みなさん、こんにちは! トコ助産院の佐藤です。

一雨ごとに、少しづつ

肌を切るような寒さが、ゆるんできましたね!

京都は梅が咲き始めています。

神社と梅は、よく似合う!

口を閉じた「吽形:うんぎょう」の狛犬は 梅の花を背にして、得意げな顔してますね! 周りでは、観光客が大勢取り囲んで写真撮影大会してるんですよ(´▽`)

3月9日、お迎えクラス⓶~まるまる育児編~を開催しました(^O^)/

赤ちゃんがうまれて、初めてするお世話。 それは、抱っこです(^◎^)

うまれたての赤ちゃんを、初めて抱っこした時の、感触。 どのように感じるでしょうね? 初めての出産の方は、きっと未知の世界。 出産経験のある方は、はじめて抱っこしたときのこと、 覚えていますか?

嬉しい気持ちの反面、 「正直、怖い」と?感じる方もおられるのではないでしょうか。 その、怖いと感じた気持ち。 それは、どこから来るのでしょう?

「首はグラグラ、体はふにゃふにゃ」 だからではないかな?と思います。

これは、新生児の大きな特徴です。 言い換えれば 「頭や体を支えるだけの筋力が、まだない」 ということ。

自分の体を支えられない状態で、 自分以外の人に身をゆだねて生きていくのが、赤ちゃんですヽ(*´∀`)ノ きっと、それを感じているから 「赤ちゃんを抱っこするのが怖い」と思うのかもしれません。

「もし、自分が動けない状態だったら どんな風に抱き上げて欲しいかな・・・・?」 「どんな抱っこだったら、怖くないかな?」 こんなふうに考えてみませんか?

まるく抱き上げたら、あかちゃんもきっと怖くない。

まるくつつんで抱き上げたら、もっと気持いいんじゃないかな?

うまれたての赤ちゃんが気持いい、お世話の仕方。 それが「まるまる育児」です。

初めての抱っこを想像しながら 初めて抱っこした時のことを思い出しながら 赤ちゃんが気持ちよく過ごせる「まるまる育児」を 一緒に学びませんか?

次回の お迎えクラス⓶~まるまる育児編~ は 4月7日 土曜日 10時~12時 開催予定です。

0回の閲覧