「お・あ・し・す・さ」を教えてもらいました。

京都サロンの長田です。


今日来てくれたのは

今年の春から1年生の親子。


お母さんが妊娠中からきてくださっていたので

お子さんの成長を喜ぶと共に

「早いですね~」なんて会話をしました。


お母さんの前では

ちょっと恥ずかしがりやさん。


でもお母さんの施術中は、

学校の先生やお友達のこと

今日習ってきたことなど、

いろんなことをお話ししてくれました。


その中でも・・・


とっても元気にお話ししてくれたのが

「お・あ・し・す・さ」でした。


☆おはようござます

☆ありがとうございます

☆しつれい(失礼)します

☆すみません

☆さようなら


どんな時に、どんな声で、

どんな風に言うのかしっかり教えてくれました。


とっても大切な言葉です。

私たちスタッフも、

「お・あ・し・す・さ」を意識しようと再確認しました。


1回の閲覧