RDM® (発達やり直し体操) プラクティショナー養成講座

~Relearning Developmental Movement~

『 RDM® とは 』

RDM®(商標登録済)とは、「Relearning Developmental Movement」の頭文字をとったもので、和訳すると『発達やり直し体操』です。
生まれてから一歳半くらいまでの乳児期に自然と身につく身体動作や発達の段階に、
『1.首すわり』『2.寝返り』『3.お座り』『4.ハイハイ』『5.立ち上がり』『6.二足歩行』があります。 これらの「発達」の段階のどこかをとばしてしまったり、偏ったクセが身についてしまうと、それらが身体の歪みや不調の原因となります。
6種類の体操で発達段階を再学習(やり直)し、偏ったクセの改善を助けるプログラムが、RDM®『発達やり直し体操』です。
RDM®『発達やり直し体操』を丁寧に続けると、身体の不快症状を緩和したり、スポーツなどにおける身体操作の向上を促すことができます。

『 RDM®プラクティショナー養成講座 』

RDM®プラクティショナー養成講座では、解剖学的総論と体操の指導方法を学びます。

6種類の体操の中で、最も練習を必要とする体操や苦手な体操は、人それぞれ異なります。それらを見極め、クライアントにとって必要な体操を適切な順番で指導できるようになるためには、まずはプラクティショナー自身が、6種類の体操を体系的に学び、実践する必要があります。

RDM®プラクティショナー養成講座は、RDM®を体系的に学んで実践したい方、整体師などクライアントさんへのセルフケア指導のスキルアップを目指す方、ヨガや体操などのインストラクターをされている方、助産師・保育士など、こどもの発達に関わる職業の方、その他の身体の健康に関わる職業の方など、どなたにも適した講座です。

セミナー講師

渡部 博樹 
トコ・カイロプラクティック学院 副院長

受講資格

・RDM®を体系的に学んで実践したい方
・整体師などクライアントへのセルフケア指導のスキルアップを目指す方
・ヨガや体操などのインストラクターをされている方
・助産師・保育士など、こどもの発達に関わる職業の方
・その他、身体の健康に関わる職業の方

課程

1課程:総論及び①~③各論( オンライン )
2課程:④~⑥各論( オンライン )
3課程:指導方法①~③( 対面 )
4課程:指導方法④~⑥( 対面 )
5課程:まとめ・試験( 対面 )
( 3時間 × 5回 = 15時間 )

費用(税込、昼食付)

費用(税込、昼食付)

費用(税込、昼食付)

一括:110,000円(税込)

持ち物

動きやすい服装、筆記用具

会場

健美サロン渡部 京都サロン、高輪サロン、名古屋サロン、福岡サロン

修了証書

試験合格者には修了証書を発行します

必要項目をコピー&ペーストしてご記入の上お申し込みください。

3営業日以内に返信いたしますが、届かない場合は再度送信していただくかお電話でお問い合わせください。

トコ・カイロプラクティック学院 京都事務局

kenbi.online@gmail.com

075-257-5373(健美サロン渡部)

「件名:RDMプラクティショナー養成講座 申し込み」

1. 希望会場・日程

2. 氏名(ふりがな)

3. 住所

4. 電話番号

5. メールアドレス

6. 職業・資格

toco_Chiropractic_mark+logo_tr.png